HPN(在宅中心静脈栄養)

 専用のポンプ等を用いて、中心静脈栄養を病院内ではなく、自宅で行う事を言います。

 

メリット

 ある程度制限されつつも、日常生活が送ることが可能になるというメリットが有ります。

 

デメリット

 点滴を交換したり、患者自身が点滴を背負って(リュックやカバン等で)生活する必要があります。また、感染管理が難しく、カテーテル感染症を起こす危険性もあります。